logo

oversleepの過去形・過去分詞

目次

この記事ではoversleepの過去形・過去分詞を説明します。

oversleepの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、oversleepの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

oversleepの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

oversleep

oʊvərsliːp

オゥバースリープ

overslept

oʊvərslept

オゥバースレプト

overslept

oʊvərslept

オゥバースレプト

oversleepは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
oversleep oversleep - overslept - overslept と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

oversleepの過去形・過去分詞を使った例文

oversleep過去形 overslept の例文

She overslept and missed the train.

彼女は寝過ごして、電車に乗り遅れてしまった。

まずShe oversleptまでで「彼女は寝過ごした」と訳せますね。
そして接続詞andに続いて、missed the trainとあります。
「電車に乗り遅れた」ということですね。

John forgot to set his alarm and overslept.

ジョンはアラームをセットし忘れて、寝過ごした。

まず、John forgot to set his alarmの部分ですが、まずforget to Vは「Vし忘れる」という意味です。
set his alarmは、「アラームをセットする」でいいですね。
そしてand oversleptとなっているので、「寝過ごした」となります。

oversleep過去分詞 overslept の例文

I have never overslept in my life.

私は人生で一度も寝過ごしたことはない。

I have never oversleptまでで現在完了(have + 過去分詞)に気付きます。
「私は一度寝過ごしたことはない」となります。
in my lifeはもちろん、「人生で」です。

oversleepの意味は?

oversleep

寝過ごす
oversleepの意味、覚えてましたか? oversleepには「寝過ごす」という意味があります。 例えば、
She often oversleeps.彼女はよく寝過ごす。
のように使われます。

ここで、oversleepの理解を深めるために、oversleepの定義を英語で見てみましょう!

oversleep

verb/oʊvərsliːp/


to sleep longer than intended or to sleep through an alarm, causing one to