logo

playの過去形・過去分詞

目次

この記事ではplayの過去形・過去分詞を説明します。

playの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、playの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

playの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

play

pleɪ

プレイ

played

pleɪd

プレイド

played

pleɪd

プレイド

playは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
play play - played - played と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

playの過去形・過去分詞を使った例文

play過去形 played の例文

Mike played tennis well.

マイクはうまくテニスをした。

まず、playは「(スポーツを)する」とか「遊ぶ」というような意味があるので、playedは「(スポーツを)した」とか「遊んだ」と訳してあげます。
今回はplayed tennisなので、「テニスをした」ですね!
wellは「上手に」という意味です!

The children played cards yesterday.

その子どもたちは昨日、トランプで遊んだ。

さあ、2つめの例文です!
訳せましたか?
まず、play cardsですが、これは「トランプで遊ぶ」です。
cardsで「トランプ」の意味になるので、注意が必要です!
play cardsで「トランプする」で覚えておきましょう!

play過去分詞 played の例文

They have never played tennis.

彼らは一度もテニスをしたことがない。

最後の例文です!
They have never playedまでで現在完了(have + 過去分詞)に気づきます。
neverは「一度も〜ない」という意味なので「彼らは一度もしたことがない」となります。
tennisはもちろんそのまま「テニス」ですね!

playの意味は?

play

する
playは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか? playは基本的に「する」という意味があります。 例えば、
play tennisテニスをする
のように、スポーツをするとき使われたり、
play the pianoピアノを弾く
のようにtheをともなって楽器を弾くとき使われたりします。

ここで、playの理解を深めるために、playの定義を英語で見てみましょう!

play

verb/pleɪ/


to engage in an activity for enjoyment or recreation