logo

begetの過去形・過去分詞

目次

この記事ではbegetの過去形・過去分詞を説明します。

begetの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、begetの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

begetの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

beget

bɪˈɡɛt

ビゲット

begot / begat

bɪˈɡɒt / bɪˈɡæt

ビガット / ビガット

begot / begotten

bɪˈɡɒt / bɪˈɡɒt.ən

ビガット / ビガットゥン

begetは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
beget beget - begot - begot と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

begetの過去形・過去分詞を使った例文

beget過去形 begot の例文

The company's aggressive marketing campaign begot impressive growth in its client base.

同社の積極的なマーケティングキャンペーンは、顧客基盤の著しい成長をもたらしました。

New environmental regulations begot a shift towards greener manufacturing processes in the industry.

新しい環境規制により、業界ではより環境に配慮した製造プロセスへの移行が進みました。

Lengthy contract negotiations begot an unprecedented level of collaboration between the two companies.

長引く契約交渉の末、両社は前例のないレベルのコラボレーションを生み出しました。

beget過去形 begat の例文

Ongoing supply chain disruptions begat delays and shortages in our manufacturing output.

継続的なサプライチェーンの混乱は、製造業の生産に遅れと不足をもたらした。

The merger begat a corporate entity with unprecedented market dominance.

その合併により、前例のない市場支配力を持つ企業体が誕生した。

The company's risky acquisition strategy begat significant financial liabilities.

同社の危険な買収戦略は、多大な財務的債務を生んだ。

beget過去分詞 begot の例文

The new marketing initiative has begot a significant increase in customer engagement.

新しいマーケティング施策により、顧客エンゲージメントが大幅に向上した。

The updated financial plan was begot from lengthy negotiations between the departments involved.

更新された財務計画は、関係部署間の長い交渉によって生まれた。

The begot data revealed important insights into consumer preferences.

得られたデータから、消費者の嗜好に関する重要な洞察が明らかになった。

beget過去分詞 begotten の例文

Our recently completed acquisition has begotten several strategic advantages for our company.

新たに完了した買収は、当社にいくつかの戦略的な優位性をもたらしました。

The merger proposal was roundly rejected, having been begotten through a process many shareholders found opaque.

合併案は、多くの株主が不透明であると考えたプロセスによって生まれたため、全面的に拒否されました。

The team was optimistic about the new project, fueled by the success of their previous, similarly begotten endeavor.

チームは、前のプロジェクトの成功に後押しされ、同様に生まれた新しいプロジェクトについて楽観的でした。

begetの意味は?

beget

もうける
begetはあまり一般的ではない動詞ですが、重要な意味を持っています。begetの主な意味は「生む」「引き起こす」というものです。親が子を生む、あるいはある事態が別の事態を引き起こす場合に使われます。例えば、
Violence begets violence暴力がさらなる暴力を生む
One mistake begets another一つの間違いが別の間違いを引き起こす
のように使います。

ここで、begetの理解を深めるために、begetの定義を英語で見てみましょう!

beget

verb/bɪˈɡɛt/


to procreate or generate offspring; to give rise to, bring about, or bring into existence