logo

wringの過去形・過去分詞

目次

この記事ではwringの過去形・過去分詞を説明します。

wringの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、wringの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

wringの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

wring

rɪŋ

リング

wrung

rʌŋ

ラング

wrung

rʌŋ

ラング

wringは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
wring wring - wrung - wrung と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

wringの過去形・過去分詞を使った例文

wring過去形 wrung の例文

Sales negotiations dragged on, and by the end, both teams felt as though they had wrung every possible concession from the other.

販売交渉は長引き、最後には両チームとも相手から可能な限りの譲歩を引き出したと感じた。

After several weeks of job hunting and multiple interviews, Emily wrung an appealing offer from a promising start-up.

数週間の就活と複数回の面接を経て、エミリーは有望な新興企業から魅力的なオファーを得た。

During the crisis, the CEO wrung difficult, but ultimately necessary, decisions from the board of directors.

危機に際して、CEOは取締役会から困難ではあるが決断を強要した。

wring過去分詞 wrung の例文

After a difficult restructuring, the company has finally wrung greater efficiency from its operations.

困難なリストラの後、ついに会社は業務からより大きな効率を絞り出した。

Important information was wrung from the suspect during a relentless interrogation.

容疑者から重要な情報が、容赦ない尋問によって絞り出された。

After the merger, employees faced wrung-out budgets and increased workloads.

合併後、従業員は絞り出された予算と増大した仕事量に直面した。

wringの意味は?

wring

しぼる
wringは、「絞る」、「ねじる」という意味を持つ動詞です。主に、水や他の液体を布や衣類から押し出すために使われます。この行為は、手や特定の器具を使って、物を強くねじって液体を除去することを指します。例えば、
wring out a cloth布を絞り出す
wring one's hands手をねじる
のように使用されます。また、心理的な苦痛やストレスを表現する際にも、「心を絞るような」という形で比喩的に用いられることがあります。

ここで、wringの理解を深めるために、wringの定義を英語で見てみましょう!

wring

verb/rɪŋ/


to twist, squeeze, or compress something forcibly, often to extract liquid or to cause pain or distress