logo

seeの過去形・過去分詞

目次

この記事ではseeの過去形・過去分詞を説明します。

seeの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、seeの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

seeの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

see

siː

シー

saw

sɔː

ソー

seen

siːn

シーン

seeは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
see see - saw - seen と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

seeの過去形・過去分詞を使った例文

see過去形 saw の例文

At the conference, I saw a demonstration of the latest technology in mobile communication.

会議で、私はモバイル通信の最新技術のデモンストレーションを見た。

During the meeting, we saw potential in the new marketing strategy to increase our global presence.

会議中、私たちは新しいマーケティング戦略によってグローバルな存在感を高める可能性を見た。

Yesterday, I saw an improvement in team productivity after implementing the new workflow.

昨日、新しいワークフローを実装した後にチームの生産性が向上しているのを見た。

see過去分詞 seen の例文

The improvements seen in the quarterly report were a result of the new management strategy.

四半期報告書で見られた改善は、新しい経営戦略の結果だった。

The growth seen in the Asian markets has been significant for our company's expansion plans.

アジア市場で見られる成長は、当社の拡張計画にとって重要であった。

The feedback seen from customers has been overwhelmingly positive after the product launch.

製品発売後に顧客から見られるフィードバックは、圧倒的に肯定的だった。

seeの意味は?

see

会う
seeは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか? seeには「見える」とか「会う」という意味があります。 例えば、
see a plane in the sky空に飛行機が見える
のように使われます。 look at...は<意識的に見る>ことを表しますが、seeは<意識せず見える>ことを表します。 また、seeには「会う」という意味もあります。
see my friend友達に会う
「会う」という意味のseeは、meetで置き換えられます。

ここで、seeの理解を深めるために、seeの定義を英語で見てみましょう!

see

verb/siː/


to meet or come into contact with someone or something by chance or arrangement