logo

quitの過去形・過去分詞

目次

この記事ではquitの過去形・過去分詞を説明します。

quitの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、quitの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

quitの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

quit

kwɪt

クイット

quit

kwɪt

クイット

quit

kwɪt

クイット

quitは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
quit quit - quit - quit と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

quitの過去形・過去分詞を使った例文

quit過去形 quit の例文

She quit her job to start her own business.

彼女は自分のビジネスを始めるために仕事を辞めた。

After ten years, he quit the firm to seek new opportunities.

10年後、彼は新しい機会を求めて会社を辞めた。

Our manager quit last month, leaving a significant vacancy.

私たちのマネージャーは先月、大きな空席を残して辞めた。

quit過去分詞 quit の例文

She's known for having quit a successful career to pursue her passion in baking.

彼女は成功しているキャリアを辞めて、ベーキングに情熱を傾けることで知られている。

After having quit the negotiation table, they sought alternative solutions.

交渉の席を離れた後、彼らは代替の解決策を探求した。

The project was completed by a team that had quit using outdated technology.

そのプロジェクトは、時代遅れの技術の使用をやめたチームによって完成された。

quitの意味は?

quit

やめる
quitは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか? quitには「やめる」という意味があります。 例えば、
quit the jobその仕事を辞める
のように使われます。

ここで、quitの理解を深めるために、quitの定義を英語で見てみましょう!

quit

verb/kwɪt/


to stop doing something; to end an activity or job