logo

castの過去形・過去分詞

目次

この記事ではcastの過去形・過去分詞を説明します。

castの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、castの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

castの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

cast

kæst

キャスト

cast

kæst

キャスト

cast

kæst

キャスト

castは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
cast cast - cast - cast と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

castの過去形・過去分詞を使った例文

cast過去形 cast の例文

During the meeting, the manager cast aspersions on the project's feasibility.

会議中、マネージャーはプロジェクトの実現可能性に異議を唱えた。

The CEO cast a long shadow over the entire company, influencing nearly every decision.

CEOは会社全体に大きな影響力を持っており、ほとんどすべての決定に影響を与えていた。

The company carefully cast its strategic net by targeting a broader customer base.

その会社は、より広い顧客層をターゲットにすることで、戦略的に網を広く投げた。

cast過去分詞 cast の例文

He has cast a considerable net in terms of new potential clients.

彼は新しい見込み客に関してかなり広く網を投じている。

The financial projections have been cast by leading economic analysts.

財務予測は、一流の経済アナリストによって行われている。

The marketing team presented a cast-iron proposal for the product launch.

マーケティングチームは、製品発売に向けて確固たる提案を提示した。

castの意味は?

cast

投げる
castの意味、覚えていましたか? castには「投げる」という意味があります。 例えば、
cast a diceサイコロを振る
のように使われます。

ここで、castの理解を深めるために、castの定義を英語で見てみましょう!

cast

verb/kæst/


to throw or hurl (something) forcefully in a specified direction