logo

leaveの過去形・過去分詞

目次

この記事ではleaveの過去形・過去分詞を説明します。

leaveの過去形・過去分詞の説明やそれを含む例文とその解説を用意しています。

この記事を読んで、leaveの過去形・過去分詞をマスターしましょう!

leaveの過去形・過去分詞は?

原形過去形過去分詞

leave

liːv

リーブ

left

left

レフト

left

left

レフト

leaveは不規則動詞なので、単純に-edをつけるだけで過去形・過去分詞になるわけではありません。
leave leave - left - left と変化します。 何度も唱えて覚えましょう!

leaveの過去形・過去分詞を使った例文

leave過去形 left の例文

He left a note on his desk to inform his colleague of the meeting change.

彼は会議の変更を同僚に知らせるために机の上にメモを残した。

After the negotiation, she left the room feeling optimistic about the deal.

交渉後、彼女はその取引について楽観的な気持ちで部屋を去った。

The manager left instructions for the team to follow in his absence.

マネージャーは不在中にチームが従うべき指示を残した。

leave過去分詞 left の例文

We have left no stone unturned in our quest for excellence.

私たちは卓越性を追求する中で、何も見逃していない。

The report was left on the desk for review.

その報告書はレビューのために机の上に置かれた。

The tasks left unfinished yesterday must be completed today.

昨日未完成のまま残されたタスクは、今日中に完了しなければならない。

leaveの意味は?

leave

出発する
leaveは中学校で習う基本的な単語ですよね。覚えてましたか? leaveには「去る」とか「出発する」という意味があります。 例えば、
leave Tokyo東京を去る(出発する)
のように使われますが、
leave Tokyo for Osaka東京を出発して大阪に向かう
のように、目的地を表すことも可能です。 また、
leave for Osaka大阪に出発する
のように目的地だけを表すこともできます。 まとめると、 leave A「Aを出発する」 leave A for B「Aを出発してBに向かう」 leave for B「Bに出発する」 となります。

ここで、leaveの理解を深めるために、leaveの定義を英語で見てみましょう!

leave

verb/liːv/


to depart or go away from a place or person